既刊書 | 西洋美術史

オランダ集団肖像画

オランダ集団肖像画

アロイス・リーグル 著
勝 國興 訳

B5判上製函入
本文496頁
挿図102点

価格/37,800 円(税込)
ISBN978-4-8055-0558-8

ADD TO CART

INFORMATION

アロイス・リーグル(1858-1905)は近代美術史学の「基礎概念」を築いたウィーン学派の始祖である。本書はレンブラントを頂点とするオランダ16~17世紀の集団肖像画の独自の絵画システムを抽出し、その「注視の倫理学」といわれる絵画解釈は、芸術作品の基調をなす普遍的思想として現在に至るも重視される不滅の功績を打ち立てた。

関連書籍

現代の記念物崇拝

現代の記念物崇拝

価格/2,592 円(税込)
ヴァフィオの杯

ヴァフィオの杯

価格/27,000 円(税込)
末期ローマの美術工芸

末期ローマの美術工芸

価格/32,400 円(税込)
造形芸術の歴史的文法

造形芸術の歴史的文法

価格/37,800 円(税込)

SEARCH

copyright(C)chuokouronbijyutsu. ALL RIGHTS RESERVED.PAGE TOP
特定商取引に基づく表示