NEWS

2020年04月07日
【新刊案内】
ジョルジョ・ヴァザーリ『美術家列伝 第2巻』(森田義之・越川倫明・甲斐教行・宮下規久朗・高梨光正 監修)

刊行しました!!
2020年04月02日
【受賞】
『明治期建築学史』(2019.2刊行)の著者 角田真弓先生が、第24回(2020)建築史学会賞を受賞されました!
角田先生、おめでとうございます。

建築史学会-お知らせ
http://www.sahj.org/index.php?lang=jp&snd=1&trd=47
2020年03月30日
【新刊案内】
『仏教芸術 第4号』(仏教芸術学会 編)

刊行しました!!
2019年10月10日
【プレゼントキャンペーン】

「新装版 バウハウス叢書」刊行を記念し、「新装版 バウハウス叢書」(全14巻)より計2冊をお買い上げの方に、オリジナルデザインKOKUYO「測量野帳」をプレゼントいたします(数量限定)。

詳細はこちら

応募締切:2020年8月末日(消印有効)
2020年03月23日
【新企画案内】
『フリースラント オランダ低地地方の建築・都市・領域』(伊藤毅 編)

更新しました!!
2020年03月17日
【新刊案内】
『日本彫刻史基礎資料集成 鎌倉時代造像銘記篇 第16巻』(水野敬三郎ほか 編)

刊行しました!
第2期全8巻の完結です!!
第一期・第二期(全十六巻)収録作品370件の総目録収録年代順一覧を公開中!!
2020年03月13日
【新企画案内】
「新装版 バウハウス叢書」第4回配本を更新しました。

第4回配本は、
オスカー・シュレンマーほか『バウハウスの舞台』
ヴァシリー・カンディンスキー『点と線から面へ』

2020年4月中旬刊行予定です。
2020年03月05日
【新刊案内】
『中国絵画の内と外』(宮崎法子 著)

刊行しました!
2020年03月05日
【新刊案内】
『アジア仏教美術論集 全12巻』の第7回配本、
『南アジアⅠ(マウリヤ朝〜グプタ朝)』(責任編集 宮治昭・福山泰子)を刊行しました!

チラシは

こちら(739KB)


2020年02月20日
【新刊案内】
「新装版 バウハウス叢書」第3回配本、

ピート・モンドリアン『新しい造形(新造形主義)』
T・v・ドゥースブルフ『新しい造形芸術の基礎概念』
J・J・P・アウト『オランダの建築』

刊行しました。
2020年02月07日
【新刊案内】
『ゴシック大聖堂の建築工匠』(坊城俊成・坊城ガブリエラ知子 著)

刊行しました!
2020年01月27日
【受賞】
『木造建築遺産保存論』(2019.2刊行)の著者マルティネス アレハンドロ先生が、「日本イコモス奨励賞 2019」(日本イコモス国内委員会)を受賞されました!

日本イコモス奨励賞 2019:
「木造建築遺産保存の理念と技法に関する日本と西洋の比較研究」
2020年01月27日
【新刊案内】
『ガストン・フェビュスの「狩猟の書」挿絵研究』(髙木麻紀子 著)

刊行しました!
2019年12月26日
【新刊案内】
『日本近代の建築保存方法論 ―法隆寺昭和大修理と同時代の保存理念―』(青柳憲昌 著)

刊行致しました!!
2019年12月24日
【新企画案内】
「新装版 バウハウス叢書」第3回配本を更新しました。

第3回配本は、
ピート・モンドリアン『新しい造形(新造形主義)』
T・v・ドゥースブルフ『新しい造形芸術の基礎概念』
J・J・P・アウト『オランダの建築』

2020年2月上旬刊行予定です。
2019年11月27日
【新刊案内】
図像解釈学(イコノロジー)の方法を駆使して、これからの「説話画」研究のための基礎を提供する、著者永年の美術史研究の成果
『仏教説話画論集 上巻』(加須屋誠 著)

刊行しました!


2019年11月11日
【受賞】
「アジア仏教美術論集」(既刊6巻、全12巻)が、2019年「パジュ・ブック・アワード企画賞」(東アジア出版人会議主催)を受賞いたしました。
「多様で豊かなアジアの仏教美術に光をあてる、他に類を見ない企画」との選評をいただきました。完結まであと6巻、たゆまず刊行を続けてまいります。
2019年10月18日
【新刊案内】
『正倉院宝物の構造と技法』(西川明彦 著)

刊行しました!
2019年10月17日
【新刊案内】
『論集 日本の仮面 下巻』(田邉三郎助 著)

刊行しました!
2019年10月16日
【新刊案内】
「新装版 バウハウス叢書」第2回配本

アドルフ・マイヤー『3 バウハウスの実験住宅』
ヴァルター・グロピウス『7 バウハウス工房の新製品』

刊行しました。
2019年10月11日
【受賞のお知らせ】

『仏教彫像の制作と受容』(奥 健夫 著)が、第31回國華賞を受賞いたしました!
2019年04月22日
【お知らせ】
伊藤喜彦 著『スペイン初期中世建築史論』(本体価格16,000円)が、
第23回建築史学会賞を受賞いたしました!
『スペイン初期中世建築史論』

SEARCH

copyright(C)chuokouronbijyutsu. ALL RIGHTS RESERVED.PAGE TOP
特定商取引に基づく表示