既刊書 | 日本・東洋建築・都市史

コー・ケーとベン・メアレア

パンフレット表

パンフレット(0.2MB)

パンフレット裏

パンフレット(0.3MB)

コー・ケーとベン・メアレア

アンコール広域拠点遺跡群の建築学的研究

中川武・溝口明則 監修
A4判上製函入
口絵2頁 本文402頁 
挿図カラー640点・モノクロ177点

価格/37,800 円(税込)
ISBN 978-4-8055-0719-3

ADD TO CART

INFORMATION

近年、国際的にも大きく注目され始めたクメール王国の主要な地方拠点であるコー・ケーとベン・メアレアを対象にして、広域に散在する遺跡の精確な基礎資料(遺跡目録、各地の遺跡分布図、主要寺院遺跡の伽藍平面図等)を作成し、細部調査によってクメール王国の実像に迫る研究成果の公刊。

SEARCH

copyright(C)chuokouronbijyutsu. ALL RIGHTS RESERVED.PAGE TOP
特定商取引に基づく表示