既刊書 | 近代日本美術史

蜷川式胤「奈良の筋道」

この本のパンフレット

パンフレット(1.2MB)

蜷川式胤「奈良の筋道」

米崎清実 編著

A5判上製函入
本文480頁

価格/14,040 円(税込)
ISBN978-4-8055-0492-5

ADD TO CART

INFORMATION

【在庫僅少・営業部までお問い合わせください】「奈良の筋道」は、明治5年当時の唯一の文化財調査の記録である。「奈良の筋道」を筆録した蜷川式胤は好古家として著名であるが政府の実務官僚でもあった。彼の事蹟を明らかにすることは明治国家の形式過程や政府の文化行政を検証していくことと同様の意味をもつ。その為、蜷川式胤関係史料の翻刻は、歴史学、美術史、文化財額など幅広い研究分野から待望されていた。

SEARCH

copyright(C)chuokouronbijyutsu. ALL RIGHTS RESERVED.PAGE TOP
特定商取引に基づく表示