◆既刊書 | 日本・東洋美術史

ガンダーラの仏教彫刻と生天思想

パンフレット

パンフレット(0.4MB)

ガンダーラの仏教彫刻と生天思想

田辺 理 著
A5判上製函入 本文520頁 口絵8頁

価格/17,600 円(税込)
ISBN 978-4-8055-0966-1

ADD TO CART

INFORMATION

東西の美術を繋ぐ、仏教彫刻の新知見
ガンダーラの仏教美術は、19世紀末に欧米の学者による本格的な研究が開始されて以来、様々な考察が行われてきたが、未だに解明されていない問題がいくつも存在する。
本書は、一見しただけでは仏教と関係があるか否かわからない、ガンダーラの非仏教的な外観の彫刻に着目し、ローマ美術や古代インドの仏教美術との比較、考察を行うことにより、ガンダーラの仏教彫刻と生天思想が深く関連していることを解き明かす。東西美術の架け橋となる画期的な研究成果である。
【第35回(令和5年)國華奨励賞受賞】

SEARCH

copyright(C)chuokouronbijyutsu. ALL RIGHTS RESERVED.PAGE TOP
特定商取引に基づく表示