◆既刊書 | 日本・東洋美術史

南蛮漆器考

南蛮漆器考

天正・慶長遣欧使節の時代の遺品と記録

小山真由美 著
A5判上製函入
本文342頁 カラー42頁

価格/15,120 円(税込)
ISBN 978-4-8055-0871-8

ADD TO CART

INFORMATION

16世紀、 東西文化の初めての接触から形成されてきた南蛮文化は日本のみならず大航路上の異文化圏にも少なくない影響を残した。この「大航海時代の申し子」である南蛮漆器について、文献史料と在イタリアの遺品を中心にその特質を考察する。

関連書籍

光琳蒔絵の研究

光琳蒔絵の研究

価格/14,040 円(税込)
日欧美術交流史論

日欧美術交流史論

価格/28,080 円(税込)
海のシルクロードの染織史

海のシルクロードの染織史

価格/18,360 円(税込)

SEARCH

copyright(C)chuokouronbijyutsu. ALL RIGHTS RESERVED.PAGE TOP
特定商取引に基づく表示