既刊書 | 西洋美術史

ビザンティン聖堂装飾プログラム論

ビザンティン聖堂装飾プログラム論

益田朋幸 著
B5判上製函入 
カラー口絵16頁 本文560頁 挿図約285点

価格/32,400 円(税込)
ISBN 978-4-8055-0716-2

ADD TO CART

INFORMATION

ビザンティンの複雑な聖堂建築をどう壁画で飾るか。
その装飾の“物語”の原理を「円環」「相称性」「中軸」という3つのキーワードで考える全く新しい試み。
図像学的新知見や未公開の貴重な写真など多数を収録した、欧米にも類を見ない学会を揺るがす画期的研究。

関連書籍

SEARCH

copyright(C)chuokouronbijyutsu. ALL RIGHTS RESERVED.PAGE TOP
特定商取引に基づく表示