既刊書 | 日本・東洋建築・都市史

今井兼次に於ける建築と思想に関する研究

今井兼次に於ける建築と思想に関する研究

上松佑二 著
A5判上製函入
本文590頁
挿図カラー80点・モノクロ336点
 

価格/17,820 円(税込)
978-4-8055-0683-7

ADD TO CART

INFORMATION

日本近代建築の結節点に立つ建築家・今井兼次の生涯を4期に分けて論じ、その思想とキリスト教精神の背景に至るまでを論述する。近代建築において独自の道を歩み、豊かな精神を持つ今井の全体像を建築家としてのみならず、画家として、教育者として、著述家として、とりわけ人間として包括的に論じた建築的意味をもつ作家論。

関連書籍

今井兼次著作集
作家論I

今井兼次著作集 作家論I

価格/9,123 円(税込)
今井兼次著作集
作家論II

今井兼次著作集 作家論II

価格/9,123 円(税込)
建築美学講義

建築美学講義

価格/4,320 円(税込)

SEARCH

copyright(C)chuokouronbijyutsu. ALL RIGHTS RESERVED.PAGE TOP
特定商取引に基づく表示