既刊書 | 西洋美術史

古代・中世の挿絵芸術

パンフレット

パンフレット(0.6MB)

古代・中世の挿絵芸術

その起源と展開

クルト・ワイッツマン 著
辻 成史 訳

A4判上製函入
口絵56頁
本文178頁

価格/22,680 円(税込)
ISBN978-4-8055-0552-6

ADD TO CART

INFORMATION

ビザンティン美術史、とくに写本研究の碩学であるクルト・ワイッツマンの大著を初めて紹介する。原著そのままの多数の図版を掲載した本書は古典学、聖書学、テキスト批評、美学といった隣接諸分野に大きな刺激を与え続け、古代・中世の挿絵芸術の発展史的経緯を追い、描写における古代・中世人の心理学的軌跡を克明にあとずけた、ヴィックホフの『ウィーン創世記』に比肩する、わが国の絵巻研究にも多大な影響を与える名著である。

関連書籍

古代美術史

古代美術史

価格/35,640 円(税込)

SEARCH

copyright(C)chuokouronbijyutsu. ALL RIGHTS RESERVED.PAGE TOP
特定商取引に基づく表示